長年我慢してきた妻からの離婚請求。財産分与等を妻が獲得した事例

依頼者 妻(自営業)
相手方 夫(公務員)
子 供 3人(全員成人)
婚姻期間 約35年

事案内容

 夫の長年の暴力的な言動について、妻はずっと我慢してきたが、子どもたちも成人し、離婚することに子どもたちが積極的に理解を示してくれたことから、妻は離婚をすることを決意した。
 妻から相談を受け、受任。

手続

 調停から訴訟上の和解

解決内容

 受任後、話し合いがまったくできないため、調停を申し立てたが、夫は、当初は離婚するつもりはまったくなく、やりなおしたい、財産をすべてやるから戻ってほしいという話であった。

 その後、訴訟を提起し、最終的には、夫も離婚をやむを得ないと考えるようになり、裁判上の和解で解決した。妻は、自宅の夫の持ち分を取得し、また、自分が自営業をしている事業用の不動産も夫から取得できた。年金分割を受けた。


  • 一人で悩まず、まずは弁護士にご相談ください。離婚無料相談実施中!仙台法律事務所 〒980-0811 仙台市青葉区一番町一丁目1-31 山口ビル7階 022-714-8151

  • TOPへ戻る