離婚と障害年金

離婚によるうつ病と障害年金

離婚問題は誰もがストレスを抱えます。

子どもの親権の問題、モラハラ、DV、離婚問題があること自体のストレス。

うつ病にかかってしまう方も多くいらっしゃいます。

ひどい場合には、仕事自体を続けることができなくなることもあり、収入が途絶え、生活していくことも、ままならなくなってしまいます。

あまり知られていませんが、うつ病の場合でも、一定の要件を満たすと、障害年金を受給できるのです

離婚問題という過酷な状況に置かれている方に対して、少しでも金銭的な不安を解消できるように障害年金の仕組みについてもご説明いたします。

なお、障害年金が認められるかどうかは、症状の程度にもよりますし、申請自体は難しい部分もありますので、当事務所が提携する社会保険労務士をご紹介することも可能です。

 


  • 一人で悩まず、まずは弁護士にご相談ください。離婚無料相談実施中!仙台法律事務所 〒980-0811 仙台市青葉区一番町一丁目1-31 山口ビル7階 022-714-8151

  • TOPへ戻る