当事務所の特徴

1.丁寧にわかりやすく説明をします。

_MG_64990001 会社を経営している等の事情がない限り、多くの方は一生のうちに弁護士に相談することなど、一度あるか、ないかというレベルの頻度だと思います。言うまでもなく、その分野の知識はなくて当たり前ですし、法律の世界で使われる専門用語は、日本語であっても一般の方から見れば、意味不明な言葉遣いがなされているのが通常です。

 私たちは、法律の世界と縁が遠い方でも、しっかり中身をご理解いただけますように、わかりやすい説明を心がけています。法律相談は、①相談者様のお話を聞くこと②問題点や解決策等について弁護士が説明することの二つの要素からなりますが、私たちは②の弁護士からの説明は、一種のプレゼンテーションであると考えています。ホワイトボード等を使用するなどして、図を書いたり、できるだけわかりやすさを重視した説明を心がけています。

 離婚においても、専門用語やわかりにくい概念がありますが、一つ一つご理解いただけるまで丁寧な説明をしております。

2.依頼者の方と連絡を密に取ります。

 裁判等の期日の後に報告書を送付することは当然のこととして、ご依頼を受けた後に、資料が整わないなどの理由で動きがないものについても、定期的に状況をご説明いたします。

 また、依頼者の方には、弁護士の携帯電話番号をお教えしておりますし、不安に思う事柄や疑問点等については、メールでも回答しております。解決に至るまでの過程においても、安心していただけることを目標にしています。

3.依頼者様にとって最適な解決案を考えてご提案します。

photo0001 最適な解決とは、まず、どのような手続を選ぶかという点からはじまります。事案の内容によって、裁判にはしない方がいいケースもあれば、最初から裁判を想定しての事件もあります。
 どんな証拠があるか、相手はどういう人や会社であるか、などの事情も判断の材料となります。

 事案の内容によって選択するだけではなく、依頼者様がスピード重視なのか、時間がかかっていいと考えていらっしゃるのか、費用対効果はどうか等も踏まえてご提案をいたします。専門家として、ベストな案を提示しますが、最終的には依頼者様に選択していただきます。

4 明確な料金体系

 当事務所では、料金体系を明確にして、リーズナブルな金額にしています。

 正直申し上げますと、事案によっては、同じような事件であっても、数倍の労力や時間もかかることがあり、そのような場合には上乗せした弁護士費用をいただきたいと考えることもあります。しかし、そのような体系にしますと、報酬は〇万円から〇万円の範囲でというような決め方をせざるを得ず、結局いくらかかるのかわからないことになってしまいます。

 そのような観点から、当事務所はできるだけわかりやすい料金体系としております。

5 地域密着型事務所

 当事務所では、現在は、仙台と郡山に事務所があります。
 全国展開の事務所とは異なり、転勤は基本的にありません。
 顔の見える関係で、不安なときはいつでも面談により打合せをすることができます。
 もちろん、メールや電話で迅速に対応することも大切にしております。


  • 一人で悩まず、まずは弁護士にご相談ください。離婚無料相談実施中!仙台法律事務所 〒980-0811 仙台市青葉区一番町一丁目1-31 山口ビル7階 022-714-8151

  • TOPへ戻る